日本で一番シンプルな英語講座 2012年01月
FC2ブログ

Do you have  *  ?

Do you have a car? ドゥ ユー ハヴ ア カー↑  最後の矢印は、語尾が上がるという意味で入れました。 車がありますか?

自家用車の所有の有無を聞くには、多分ですが世界の7割以上の人がこう聞くのではないでしょうか。それほど、あまりにも一般的な質問ですか、日本人が誰でも使えるかというと、多分そんなことはありません。

日本人の英語の弱点がその辺に見え隠れしています。

質問の時は、このように語順がひっくり返るというのは、日本人にはなじみがないので(この例では「か」を付けるだけで「車があります」を一転疑問文にしています。)慣れるには訓練が必要ですが、日本ではあまり訓練する土壌がないわけです。

語順がひっくり返るというよりは、doが頭に付いたのではないか、という方もいると思います。
You have a car, don't you? の形は、「車持っている・・・よね?」といったニュアンスなので、you don't have a car. の部分がひっくり返っています。

この説明は、大変分かりにくいですが、Do youの部分は、youの頭にDoが付いていると考えるよりは、「語順をひっくり返して相手の気をひいている。そして、相手の答えを引き出そうとしている」と考えておくと、この先が楽になります。

Do you have a house?
No,I don't. I live in an apartment.


ドゥ ユー ハヴ ア ハウス   ノウ アイ ドントゥ  アイ リヴ イン アン アパートメントゥ
家をお持ちですか  いいえありません  アパートに住んでいます
live は「住んでいる」という意味です。  「私は、アパートに住みます」というと変な日本語ですよね。

実は、この問題は根が深く、「住んでいる」なら現在進行形ではないの?などとややこしいことを考えて迷路に入っていきます。
前の回の、知ってる I know you. アイ ノウ ユー も「私、あなたを知っているワ」なのに、「私、あなたを知る」などとやってしまうととたんに混乱していきます。
とりあえず、liveは住んでいる knowは知っている と覚えてください。

Do you have a girlfriend? ドゥ ユー ハヴ ア ガールフレンドゥ  聞くような仲かどうかは別として、とても普通の聞き方です。

Do you have a good idea? いいアイディアない?
Do you have a dictionary now? now ナウ はもちろん「今」です  辞書今持ってますか?
Do you have bad habits? ドゥ ユー ハヴ バッドゥ ハビッツ 悪い癖とかある?
Do you have any suggestions?  ドゥ ユー ハヴ エニー サジェッションズ 何かいい提案ない?

最後の2つは、高度な感じですが、よく考えてみると「ハビット」や「サジェッション」は、半分日本語になっていますよね。




2012/01/30 19:31 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

I have *

I have *. I have アイ ハヴ の後に 何かを入れてください。
have は、持っているという意味で、何となく覚えている人も多いと思います。

I have a car. アイ ハヴ ア カー  車を持っています。
I have a watch.  アイ ハヴ ア ウォッチ  時計があります
I have a computer.  アイ ハヴ ア コンピーター  コンピーターを持っています
I have a umbrella.  アイ ハヴ ア アンブレラ  傘があります

車とかコンピーターは、持っている人と持っていない人がいるので、持っていると言われると、ああそうか、と思いますが、時計や傘は、わざわざ持っているというときは、「誰か時間を計ってくれない?」「雨が降ってきた」とかいうシチュエーションですよね。

日本語で「持っている」としてしまうと、限られますが、「所有している」「有している」などと考えれば、どんどん広がっていきます。

I have a dog. アイ ハヴ ア ッグ  犬を飼っています
I have a child.  アイ ハヴ ア チャイルド  子どもがいます
I have a girl friend.  アイ ハヴ ア ールフレンド 彼女がいます
I have a brother.  アイ ハヴ ア ブラザー  兄弟がいます

物質でないものも所有することはできます。

I have an idea. アイ ハヴ アン アイディーア  いいアイデアがあります
I have a skill.  アイ ハヴ ア スキル  スキルがあります 
I have a habit.  アイ ハヴ ア ビットゥ  習慣があります
I have an information.   アイ ハヴ アン インフォメイション 情報があります

当然こういって次を言わないと、
What is that? ワット イズ ダットゥ?  それって何? と聞いてきます。
これはまた、別の機会に。

have の veは、ヴと表記しました。 face フェイス は「顔」ですが、このフェは、最近の日本人は発音していると思います。多分「ファンタ」(飲み物)が上陸してから徐々に定着してきたと思います。

ハヴ のヴは、フェイス の フ を 濁音にしたものです。
発音は、英語習得にとって、非常に重要な部分ですが、日本では基本を教える習慣は今もってないような気がします。

2012/01/28 23:37 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

I need *

同様に I need * .  アイ ニードゥ 何々 というのはどうでしょうか。

I need you. アイ ニードゥ ユー  あなたが必要です (愛しているという意味にも、あなたの力が必要ですという意味にも使える)
その延長で考えると…

I need him.  彼が必要です
I need her.  彼女が必要です
「必要」という言葉は、いろいろなものに使えそうです。
まず第一に考えられるのが…

I need money.  アイ ニードゥ マニー お金が必要です
そのほかにも…

I need a car.   アイ ニードゥ ア カー  車が必要です
I need textbooks.  アイ ニードゥ テキストブックス 参考書が必要です
I need a computer.  アイ ニードゥ ア コンピューター コンピューターが必要です
車やコンピューターは、とりあえず一台必要ですが、参考書は普通一冊が必要というわけではないので、ここでは複数形になっていますが、あまり、今の時点では、気にしないでも結構です。

もっと、物質でないものはどうでしょうか。

I need a job.  アイ ニードゥ ア ジョブ  仕事が必要だ
I need help.  アイ ニードゥ ヘルプ  助けが必要だ
I need your help.  アイ ニードゥ ユア ヘルプ  あなたの助けが必要だ
ここでは、yourを入れることで、より具体的になっています。 

I need a doctor.  アイ ニードゥ ア ドクター  医者が必要です
このように、職業を入れれば、いろいろな状況を説明できます。
医者が必要といわれれば、「どこか調子が悪いんだな」と一発で分かるわけですから。

また、I アイ  を   We  ウィー  (私たち) に変えて、上の文を作り変えることができます。
例えば、ご夫婦の場合、車が必要という場合は、こういっていいわけです。

We need a car.

当然、夫婦だからこそ欲しいものもあるかもしれません。
We need a new house.  ウィー ニードゥ ア ニュー ハウス  新しい家が欲しい
We need a baby. ウィー ニードゥ ア ベイビー  子どもが欲しい
「欲しい」にしていますが、「必要です」にしてもいいですし、あまりこだわらないことも必要です。
  

2012/01/27 07:49 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

I love * 

前回は、「I * you.」の*の部分に何が入るかでした。

今回は、逆に I love  * . の*の部分に何が入るかを考えてみたいと思います。

I love you. の延長で考えると…
I love him. アイ ラヴ ヒム  彼が好きです。  himはheの変化であるのは、なんとなく覚えていると思います。
I love her. アイ ラヴ ハー  彼女が好きです。  herはsheの変化した形ですね。
I love my mother. アイ ラヴ マイ マザー 母が好きです。 my マイ は「私の」というのは、ご存知のはずです。 
I love Takashi. タカシが好きだ。 

ここまでは、人が好きだということですが、動物でも使えるのは納得だと思います。
I love cats.  アイ ラヴ キャッツ  猫が好き
I love dogs.  アイ ラヴ ドッグズ  犬が好き
I love animals.  アイ ラヴ アニモーズ 動物が好き

catの後ろにsが付いており、「このsは複数形のsです」と言われれば、昔習った記憶がよみがえると思いますし、sが付くことはそれほど違和感はないと思います。

でも、どうして複数形になるんだ?
実は、この辺から急に混乱してきて、「やっぱり英語は難しい」とか「やっぱり英文法はいや」となるのではないでしょうか。この複数形になるのは、いつかまとめてやる必要があると思いますが、ここでは「1匹だけ好きなわけではないので複数形になっている」ということでご了解願います。

ネコが好きなら、他にも好きなものはたくさんあります。

I love beer.  アイ ラブ ビアー  ビールが好き
I love music.  アイ ラヴ ミュージック 音楽が好き
I love movies.  アイ ラブ ムービーズ  映画が好き
I love my new car.  アイ ラヴ マイ ニュー カー 私の新車がとても気に入っている
I love my job.  アイ ラヴ マイ ジョブ 自分の仕事が好き
I love my life.  アイ ラヴ マイ ライフ  自分の生活がスキ
I love country.  アイ ラヴ カントリー  田舎が好き

あまり、複数、単数をこだわらなければ、理解できそうです。「ジョブカフェ」などジョブも日本語化しています。カントリーもそうでしょう。このパターンで日本語化している英語をアイ ラヴ にくっつければいくらでも文章は作れますし、ネイティブが使っている英語とベツモノというわけでもありません。
また、複数、単数を間違っても、最初は目くじらを立てる必要もありません。

次のようになると少しずつ複雑になっていきます。
I love your idea. アイ ラヴ ユア アイディア  君の考えはイイねぇ
I love teaching.  アイ ラヴ ティーチング  教えるのが好き
I love eating. アイ ラヴ イーティング  食べるのが好き

teachingは、 teach ティーチ にingがついています。
eatingは、 eat イートゥ にingがついています。
これ以降は、別の機会にしますが、ingがついたら「文法くさくってイヤダ」と思わず、「そんなもんなんだ」程度にしておいていいと思います。

また、「好きだ」の訳だと like ライク とどう違うの? と思う人もいると思いますが、一般的に言うとloveの方が強い、ということになると思いますが、「ネコを愛している」というのも大げさですし、日本語訳にこだわらず、できれば「訳がなくても理解できる」loveはloveだ!というのが、将来の目標です。

 

2012/01/26 19:51 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

I  *  you.

I  * you.
*のところに動詞が入れてください。 I(アイ)+ 動詞 + you(ユー).(ピリオド)

ほとんどの人が、love を入れるのではないでしょうか。
I love you. アイ ラヴ ユー  私は、あなたを愛しています。
この日本語だと、恋人同士にしか使えない感じがしますが、親子間でも普通に使われます。
また、日本人は、あまりこういう言葉を使いませんが、西欧人などは普通に使うようです。

  * のところに他の言葉を考えてみてください。

I like you. アイ ライク ユー 
ライクは「好き」ということは、ほとんどの日本人が知っていると思います。  I love you.と同じように使われますが、もっとカジュアルに、例えば友達同士などで使われます。

I need you. アイ ニードゥ ユー  
ニーズなど日本語にもなっていますが、「必要」とういことを知っている方もいると思います。  「あなたが必要です」  シチュエーションによって、愛の告白にも、ヘッドハンティングの言葉にも使えます。本当に困っているときは、誰でもこういいます。
 
I know you.  アイ ノウ ユー  
この辺になると高度な感じです。 knowのkは読まない字なのでノウと発音し、「知っている」という意味ですが、それこそ知っている人もいると思います。 kは、このように発音しないことが結構あり、そういうことが英語をややこしくしていますが、だんだん慣れることができます。 友達づてに知っているときなどこういいます。 

I remember you. アイ リメンバー ユー  
リメンバーも聞いたことがあるかも知れませんが、「覚えている」という意味です。  「あなたを覚えています」という意味になります。  どこかであったことがある場合などに使えます。

I love you. を日本語で「私は、あなたを愛する」というと何かピンときませんね。「愛しています」といえばピンときます。
言葉を覚えるのには、この「ピンとくる」作業をどう行っていくかがポイントになると思います。

   

2012/01/25 07:58 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

It's wonderful!

It's wonderful. イッツ ワンダフル  それはすばらしい。

日本語でもワンダフルは通じますね。
ですから、この文章を簡単と感じるか、難しいと感じるかは、その人の英語への感じ方に関係してきます。
研修会などで、コップに水が半分入っているのを見て、ポジティブな人は「水が半分も入っている」と言うが、ネガティブな人は「水が半分しか入っていない」と言う、という例が用いられことがあります。

英語でも、前回、前々回のようにIt'sの後についた単語を見て、「なんだ、聞いたことのありそうな言葉じゃないか」と思うのと、「ずいぶん長い単語じゃないか、こんなの覚えられるはずがない」と思うのでは、英語の上達のスピードに大きな違いが出ます。
まちがっても話そうするポジティブな人ほど言葉は上達が早い。日本人は間違いを恐れるので上達が遅い、とは、多くの先生方が共通に指摘する点です。

It'sには、まだまだつけられるものがたくさんあります。
これらの単語は初心者や初級者向けではないのかもしれませんが、覚えることはできます。そして、使うとき、初級も中級も上級も関係ありません。ネイティブ(英語を母国語として話す人)も普通に使うのですから。

It's useful. イッツ ユースフゥル   それは、役に立ちますね。
It's useless.  イッツ ユースレス  それは、役立ちませんね。
It's wrong.  イッツ ロング  それは、間違っています。
It's correct.  イッツ コレクトゥ  それは、正しい。
It's strange.  イッツ ストレインジ  それは、奇妙だ。
It's common.  イッツ カモン  それは、普通だ。
It's uncommon.   イッツ アンカモン  それは、普通じゃないよ。
It's meaningful.  イッツ ミーニングフル  それは、意味がある。
It's meaningless.   イッツ ミーニングレス  意味な~い!

上でも、日本語になっているものや、聞いたことのありそうなもの、想像力を働かせると分かりそうなものはありますよね。そういったものを使わない手はありません。
It's nonsense.  イッツ ナンセンス  ナンセンスだ。




2012/01/24 07:12 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

It's その便利さ

It's イッツ は、便利です。
It's convenient. イッツ コンヴィニエントゥ  それは便利ですね
It's safe. イッツ イフ  それは安全だ
It's serious.  イッツ スィアリアス  それは重大だ
It's understandable.  イッツ アンダースンダブル  それは理解できる
It's dangerous.  イッツ インジャラス  それは危険だ
It's perfect.  イッツ パーフェクトゥ  それはパーフェクトだ
It's funny.  イッツ ファニー   それはおかしい(笑える)
It's nice.  イッツ イス   それはナイスだ
It's cute.  イッツ キュートゥ  それはキュートだ
It's OK.  イッツ オーイ  それは大丈夫です

上の内、ナイス、セーフ(英語だとセイフ)、パーフェクト、キュート、オーケー(英語だとオウケイ)は、日本語になっていますね。
日本語として定着している英語はたくさんありますので、それらを使えるように訓練すると、語彙力が飛躍的に向上します。

2012/01/22 23:52 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

It's ~

It's イッツ
It's はIt is イトゥイズの短縮形ですが、それはさておいて。
それは単純ですね。 It's simple. イッツ スィンプル
それは簡単だ。 It's easy.  イッツ イーズィー
それはいい。 It's good.  イッツ グッドゥ
それは悲しいことだ。 It's sad. イッツ サァドゥ
それは疲れる。 It's tiring.  イッツ タイアリング
それはおもしろい。 It's interesting.  イッツ インタレスティング
それは自然なことだ。  It's natural.  イッツ チュラル

日本語の会話でも使われているような英単語を使って表せるので使いやすいのではないのでしょうか。
この他にもたくさんありますから、使える英単語を増やせていけそうです。

ちなみに、それは楽しいことだ、というのは次のように言います。
It's fun.   イッツ ファン

2012/01/21 23:49 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

Yes.

英語の文章で、一番短い文章は、一単語ということがよくあります。
日本語でも、「はい」「いいえ」などは一単語です。

Yes. イエス は、便利な言葉です。
例えば、日本語の場合、「あなたはよく勉強をしますか」という問いでも、「あなたは勉強家ですか」という問いでも、「ええ」といえば、両方に使えますが、「はい、します」「はい、そうです」のように、自然に使い分けています。「あなたはよく勉強をしますか」に対し、「はい、そうです」は、ちょっとおかしいですね。

外国人の日本語を学習者している人たちも、そういうことで悩みますが、言葉はまず使うことも大事ですから、まちがっても最初は大丈夫と割り切ることも必要ですし、「ええ」のように便利な言葉もあります。
英語も同じように、Yesの後に何もつけなくていいと思いますし、外国人も普通に使っています。

あなたは、勉強が好きですか。  Yes. 
あなたは、頑張っていますか。 Yes.
英語学習は、難しいですか。 Yes.


2012/01/20 07:40 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

8時30分です

英語で8時30分は、eight thirty エイト サーテイ と言います。

今何時ですか?(今何時? 何時? )
8時30分です  eight thirty エイト サーティ
9時45分です  nine forty-five  ナイン フォーティファイブ
9時55分だよ nine fifty-five  ナイン フィフティファイブ 
1時27分! one twenty-seven  ワン トゥウェンティセブン
3時28分です three twenty-eight  スリー トゥウェンティエイトゥ
4時16分で~す four sixteen  フォー スィックスティーン
6時です six  スィックス

もちろん、日本語と同じように10時10分、11時ちょうど、2時などの言い方もありますが、上の言い方で何もおかしいことはありません。

単に数字では、相手に失礼な印象を与えないか(もっと文章にするとか)、と心配する方もいるかもしれませんが、相手の知りたいのは時間なのであって、かえってシンプルに言ってあげたほうが、分かりやすく親切です。

また、発音が通じないときは、あなたの時計を見せてあげるだけでも、立派なコミュニケーションではないでしょうか。

2012/01/19 06:58 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |