日本で一番シンプルな英語講座 2015年12月
FC2ブログ

GSLの動詞(その9)

今回は、eで始まる動詞です。

earn

He earns eight million yen a year.
I want to earn more money.


彼は、年800万円稼ぎます。
私は、もっとお金を稼ぎたい。

earnは、「稼ぐ」という使う意味で普通に使われます。
dollarは、複数はdollarsですが、yenは、単複同形です。
a yearは、1年に付き。

eat

I ate sandwiches for lunch.
I've eaten Kenyan food.


昼食にサンドイッチを食べた。
ケニア料理を食べたことがある。

eatは「食べる」という意味で普通に使われます。
for lunchは、「ランチに」ですが、lunch、dinner、breakfastなどは、無冠詞です。
foodは、普通不可算ですので、単数扱いです。

elect

He was elected as an assembly member.

彼は、議会議員として選ばれた。

electは、選挙で「選ぶ」と言うとき普通に使われます。
assemblyは、「議会」というとき一般に使えるようですし、memberというのも普通に使えるようなので、とりあえずどのレベルの選挙でも通じると思います。

employ

They employed him.
He was employed by the company as a computer programmer.
I'm employed as an accountant.


彼らは、彼を雇った。
彼は、その会社にプログラマーとして雇われた。
私は、会計士として雇われている。

employは「雇う」という意味で一般に使われます。
employ、play、prayのようにyの前が母音だとyはそのままで、study、tryのように子音だとyをiにし-edを加え、studied、triedのように過去形や過去分詞にします。

encourage

The news encouraged us.
Thank you for your encouraging letter.


そのニュースは、われわれを勇気づけた。
あなた様の励ましの手紙ありがとうございます。

encourageは、長い単語ですが、courage(勇気)にen(動詞化する接頭語)がついて、「励ます」という意味でよく使われます。

end

It ended two days ago.
Thier marriage ended after only 11 months.


それは、二日前に終わった。
彼らの結婚は、わずか11ヶ月で終わった。

自動詞で「終わる」という意味で普通に使われます。(「終わらす」という他動詞もあり)

enjoy

How did you enjoy your vacation?
I really enjoyed the party.


休暇はどうでしたか。(いかに休暇を楽しみましたか)
そのパーティはとても楽しかった。

enjoyは、「楽しむ」という意味で普通に使われます。

enter

He entered the convenience store to buy a cup of coffee.
She is going to enter college this year.


彼は、コーヒーを買いにそのコンビニに入った。
彼女は、今年大学に入ることになっている。

enterは、他動詞のため前置詞なしで入る対象が来ます。
物理的に建物に入るのにも、組織や学校に入るのにも使えます。
schoolやcollegeなどの学校は、「機能」として考え通常無冠詞です。

envy

I envy you.

私は、あなたがうらやましい。

envyは、「うらやむ」という意味で普通に使われます。

escape

The criminal escaped from jail.

その犯罪者は、刑務所から逃げた。

escapeは日本語にもなっていますが「逃げる」という意味で普通に使われます。
jailも学校同様に、無冠詞が普通のようです。

excuse

Excuse me.
I can't excuse you.


すみません。
あなたを許せない。

excuseは「許す」という一般的な語ですが、Excuse me.は、ご存知のとおり「すみませんが・・・」という挨拶になっています。

exercise

I exercise every day in the gym.

私は、毎日ジムで事務で運動をしています。

「運動をする」という意味で普通に使われます。日本語にもなっています。
everydayとすると「毎日の」という形容詞ですのでご注意を。
do exerciseの形でexerciseを名詞として使っても同じ意味で、そちらも普通に使われるようです。

exist

A lot of problems still exist.
No life exists on the planet.


たくさんの問題が依然として存在する。
その惑星には生命体は存在しない。

existは「存在する」という意味で普通に使われます。

experience

I expeienced racial discrimination.

私は、人種差別を経験した。

「経験する」という意味で一般的に使われます。

explain

May I explain about it?
Let me explain about it.
I can explain about it.


私が説明してもよろしいですか。
それについて、説明させてください。
それについては、私が説明できます。

explainは「説明する」という意味で普通に使われます。上の三つは、言い方は違っても同じようなものです。

2015/12/31 18:22 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |