日本で一番シンプルな英語講座 2017年01月

GSLの動詞(その12)h

今回は、hで始まる動詞です。
happen, harvest, hate, have, hear, help, hesitate, hit, hold, hope, hurt の11を取り上げたいと思います。

[happen]

何かが「起こる」というときもっとも一般的に使われる言葉ではないでしょうか。occurもよく使われますが、happenの方がより使われているように思われます。

What happened?

何が起こったのですか?

A bad thing happened.

悪いことが起こった。

'happen to do'で、「たまたま~」という意味になるため、以下のような言い方もよく聞きます。

Do you happen to know his address?

ひょっとして彼の住所知らない?

[harvest]

「収穫する」という意味のよく使われる動詞です。
家庭菜園など、野菜を育てたり、収穫したりすることは日常会話でよく出てきます。
「植える」は、plantになります。

I like doing gardening. I've planted eggplants this year. I look forward to harvesting them.

ガーデニングが好きです。今年はナスを植えた。収穫が楽しみだ。

do gardening のようにdo + doing の形は、gardenがまだ十分に動詞化されていたいために起こるのでしょうか。gardenは、動詞としても辞書に載っていますが。

[hate]

もちろん「憎む」という意味です。

I hate politicians.

政治家は嫌いだ。

I hate to say this, but ...

これを言うのは嫌なのですが・・・

と前置きするのは、便利な言い方です。

I hate to say this, but I don't like your new shirt.

これを言うのは嫌なのですが、その新しいシャツは好きではないです。

[have]

haveは、あまりに用途が多いので使いにくいと思う人も多いのではないでしょうか。

I have three sisters.

私には、姉が3人います。

I have a dog.

私は、犬を飼っています。

I have a car.

私は、車があります。

「あります」だとthere isを考える人もいると思いますが、「存在」のthereを使うよりも「所有」のhaveの方がこの場合は自然です。

I have a problem.

問題があります。

I'm having a test next week.

来週、テストがあります。

I'll have this.

(メニューを見て)これにします。

I've had lunch.

昼食は取りました。

I have a cold.

風邪をひいています。

I have a headache.

頭痛がします。

I had a car accident.

自動車事故を起こした。

I have a good idea.

いい考えがある。

Have a good trip.

良い旅を!

We are having a party on Monday.

月曜にパーティーを開きます。

May I have your name please?

お名前教えていただけますか。

[hear]

hearは、「聞こえる」ということですが、listen toとの使い分けに苦慮します。

Can you hear me?

聞こえますか?

I heard that she broke her leg while skiing.

彼女がスキーで足を折ったと聞いた。

「~と聞いた」といいたい時は、hearは強力な武器です。

[help]

「助ける」という時のもっとも普通な言葉です。

May I help you?

いらっしゃいませ。

How may I help you?

同上

ただ、何かしてほしい時は、Yes. と言って

Do you have accessories for dogs?

犬用のアクセサリーは置いていますか?

Do you need some help?
I can help you.


何かお困りですか。
お手伝いできますが。

Could you help me to carry this?

これを運ぶの手伝っていただけますか?

toは省略して言う人も少なくないようです。

[hesitate]

「躊躇する」という場合使います。

He hesitated to ask.

彼は、質問をためらった。

Plese don't hesitate to contact us.

お気軽にお問い合わせください。

[hit]

「ぶつかる」という意味でよく使われます。(それ以外でも使われますが。)

My car hit a utility pole.

車が電信柱にぶつかってしまった。

[hold]

「抱える」「開催する」の両方で使われます。

He was holding the child.

彼は、その子供を抱えていた。

The Tokyo Olympic Games will be held in 2020.

東京オリンピックは2020年に開かれます。

[hope]

hopeは、「希望する/望む」という意味で普通に使われます。

I hope you have a good time.

良い時間をお過ごしになられるよう願っております。

I hope you will get well soon.

早く回復されますよう願っております。

willは、上の文のように付けても、下の文のように付けなくてもいいようです。(意味は変わらないと思います。)
hopeの後のthatは上の文では省略されていますが、入れてももちろんいいです。

[hurt]

hurtは、「傷つける」という他動詞と「痛い」という自動詞があります。

He was hurt in a car accident.

彼は、交通事故でけがをした。

My back hurts.

背中が痛い。

2017/01/06 17:27 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |