日本で一番シンプルな英語講座 GSLの動詞その3
FC2ブログ

GSLの動詞その3

今回は、Cです。

call をロングマンでひくと、一番に to telephone someone 、二番目以降に「名前などを呼ぶこと」、「ものなどを呼ぶこと」などがあります。

I'm sorry. I couldn't call you last night.

ごめんなさい。昨晩電話できなかった。

Please call me.

(留守番電話などに)電話ください。

I'll call you later again.

(相手が手が離せないときなどに)また、後から電話しますね。

名詞でもよく使われると思います。

I got a phone call from Ken.

ケンから電話があった。

Call me Kei.

ケイと呼んでください。

Could you call a taxi for me?  (Could you call me a taxi?)

タクシーを呼んでいただけますか。

英語のジョークとして Call me a taxi. と言ったら "A taxi." と返されたと言うものがありますが、そう言われることはないと思いますが、どちらとも取れるわけです。

care は、「気にする」という動詞です。

Take care.

気をつけて。

別れ際にいう挨拶として一般的です。

She takes care of her mother.

彼女は、母親の面倒を見ている。

take care of は「面倒を見る」ということで、子供などにもよく使われます。

I don't care. と I don't mind. について

ロングマンに次のような記述がありました。

You use I don't care when saying that you are not interested, especially because you are annoyed or upset: 'Do you want to go out, or stay home and watch a DVD?' 'I really don't care. I've had such a bad day today.'

You use I don't mind when saying that you are happy to accept either thing: 'Would you prefer tea or coffee.' 'I don't mind.'


友人のカナダ人に聞いたところ、I don't care. では、「しょうがないなあ、でもまあいいか」的な、あるいは「そんなことどうでもいい」的なニュアンスがあるらしいのです。これは、ロングマンの記述と通じています。

総合すると、「ああ、僕は気にしないよ」、「どちらでも大丈夫」などといいたいとき I don't mind. を使ったほうがよさそうです。

一方、

You don't need to think/worry about it. It wasn't your fault.

気にする必要ないよ。君が悪いんじゃないんだから。

さて、

You don't need to care about it. It wasn't your fault.
/ You don't meed to mind about it. It wasn't your fault.


気にする必要ないよ。君が悪いんじゃないんだから。

こちらはどちらでも、同じように相手をいたわるニュアンスになるようです。

今回は、紛らわしく、すっきりしない説明になったかもしれませんが、よく使いそうなので、あえて記述しました。
次回もCを続けます。

2015/04/26 14:05 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント:



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |