日本で一番シンプルな英語講座 GSLの動詞その4
FC2ブログ

GSLの動詞その4

前回に引き続きCの動詞です。

carry

「運ぶ」というときに最も一般的な言葉だと思われます。

He carried the box to the table.
May I carry your bag?


彼は、その箱をテーブルに運んだ。
バッグを運びましょうか。

catch

「つかむ」ということで一般的ですが、ものをつかむ以外でもよく耳にします。

Sorry. I couldn't catch what you said.
I cought a cold.
Where can I catch a taxi?
I couldn't catch the train.


すみません。聞き取れませんでした。
風邪にかかった。
どこでタクシーを拾えますか。
電車に間に合わなかった。

change

「変える」、「変わる」という意味で最も一般的だと思います。

She changed her hairstyle.
We changed our plan.
The weather changed suddenly.


彼女は髪型を変えた。
われわれは、計画を変更した。
天気が急変した。

cheat

「だます」という意味ですが、カンニングでも使われます。

He cheated in the test.
She cheated her age.


彼はテストでカンニングした。
彼女は、年をごまかした。

choose

「選ぶ」という意味で最も一般的です。

You can choose either one.
We chose him as chairperson.
He was chosen as chairperson.


どちらを選んでも結構です。
われわれは彼を議長に選んだ。
彼は、議長に選ばれた。

claim

「主張する」という意味でよく使われるようです。ロングマンだと、to state that something is true, even thought it has not been proved (何かが事実であると主張すること。たとえ、それが証明されていなくても。)とあります。

He claimed he was innocent.

かれは、無実を主張した。

「クレームをつける」の意味で「彼は料理が新鮮でないとクレームをつけた」でHe claimed ...とは言わないようで、この場合complainを使うようです。

clean/clear

「きれいにする」「片付ける」という意味で普通に使われます。

I cleaned my room yesterday.
I cleared the table after dinner.


昨日部屋をそうじした。
夕食の後でテーブルを片付けた。

clearの方が、「片付ける」意味が強いでしょうか。

close

「閉じる」という意味ですが、自動詞でも使われます。

She closed the door.
She closed her eyes.
When does the store close?
It closes at seven.
It is closed at seven.


彼女は、ドアを閉めた。
彼女は、まぶたを閉じた。
いつその店は閉まりますか。
7時です。
7時です。

上のほうの7時ですは、自動詞を使った場合で「閉まる」、下の7時ですは、他動詞を使って受動態にした場合で、「閉められる」ということになりますが、もちろん意味は同じです。
このように、自動詞と他動詞の両方で使われる場合があり、時に混乱します。

2015/06/12 16:03 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント:



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |