日本で一番シンプルな英語講座 I  *  you.
FC2ブログ

I  *  you.

I  * you.
*のところに動詞が入れてください。 I(アイ)+ 動詞 + you(ユー).(ピリオド)

ほとんどの人が、love を入れるのではないでしょうか。
I love you. アイ ラヴ ユー  私は、あなたを愛しています。
この日本語だと、恋人同士にしか使えない感じがしますが、親子間でも普通に使われます。
また、日本人は、あまりこういう言葉を使いませんが、西欧人などは普通に使うようです。

  * のところに他の言葉を考えてみてください。

I like you. アイ ライク ユー 
ライクは「好き」ということは、ほとんどの日本人が知っていると思います。  I love you.と同じように使われますが、もっとカジュアルに、例えば友達同士などで使われます。

I need you. アイ ニードゥ ユー  
ニーズなど日本語にもなっていますが、「必要」とういことを知っている方もいると思います。  「あなたが必要です」  シチュエーションによって、愛の告白にも、ヘッドハンティングの言葉にも使えます。本当に困っているときは、誰でもこういいます。
 
I know you.  アイ ノウ ユー  
この辺になると高度な感じです。 knowのkは読まない字なのでノウと発音し、「知っている」という意味ですが、それこそ知っている人もいると思います。 kは、このように発音しないことが結構あり、そういうことが英語をややこしくしていますが、だんだん慣れることができます。 友達づてに知っているときなどこういいます。 

I remember you. アイ リメンバー ユー  
リメンバーも聞いたことがあるかも知れませんが、「覚えている」という意味です。  「あなたを覚えています」という意味になります。  どこかであったことがある場合などに使えます。

I love you. を日本語で「私は、あなたを愛する」というと何かピンときませんね。「愛しています」といえばピンときます。
言葉を覚えるのには、この「ピンとくる」作業をどう行っていくかがポイントになると思います。

   

2012/01/25 07:58 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント:



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |